四輪バギーと私の出会い・・・

四輪バギーと私の出会い・・・
 四輪バギーと私の出会いは、家族と一緒に私の自動車でドライブに出掛けた時の事でした。
 その出掛けた先で、私の車の後方から何やら見た事の無い乗り物が走ってきて、私の車を追い越して行きました。
 その乗り物こそが、四輪バギーだったのです。
 かなり気になった私は、四輪バギーの事を自分なりに、いろいろと調べました。
 まず、あの乗り物はいったい何なんなのか?
    ナンバーは取得出来るのか?(公道走行可能なの?
    排気量はどの位有るのか?
    維持費はどの位掛かるのか?
    自分で整備(メンテナンス)は可能か?
    最高速度は、何キロまで出せるのか?
 等、私の知識の中であらゆる手を使って調べまくりました。
 こんな時にインターネットは便利ですね。しかしながらインターネットにも四輪バギーについての記事はさほど多くは無い事が分かりました。それでもあちこち探しまくりようやく私の疑問の解決の糸口が見つかりました。以下が私が調べた事、分かった事についてです。そして、この調べた事がついに私を四輪バギーオーナーへの道をたどらせる事になってしまったのです。(大爆笑)

そして調べた結果、四輪バギーには別の呼び方が有る事を知りました。
 それは、四輪バギーATV、とも言われていると言う事でした。
 ATVとは、何ぞや? 私はATVを調べました。
 その結果が 
 ATVとは全地形対応車と言う意味で、オール(A)テレーン(T)ビークル(V)の略で、泥地・砂浜・雪道・舗装路面など様々な場面を走行可能としている、と言うことでした。
四輪駆動車ではない、何とも小型のミニカーのようなこの「四輪バギー」にこのような実力が潜んでいる事を知って、さらに四輪バギーについて調べを進める事にしました。


四輪バギー公道走行・ナンバー・排気量

四輪バギーの公道走行のためのナンバー取得

四輪バギー公道走行のためのナンバー取得は出来るのか?・・・です。
 結果、ナンバー取得は可能です。
 だだし、標準装備で保安装置(日本の規定でヘッドライトやストップランプ、ウィンカー類、等)を装備していて、なおかつ総排気量が50ccの四輪バギーが、
 市区町村役場にて第1種原付自転車ミニカー(水色ナンバー)にて登録が可能だと言う事です。
   (ちなみに、私の場合は地元の市役所の市民税課で登録して来ました。
 その時の、持参書類は自分の四輪バギーの販売証明書(新車で買えば付いてきます)、印鑑、普通自動車の運転免許書、自分の輪バギーの車体番号のトレース、
 50ccだと確認出来る四輪バギーの仕様説明書(これも買った時に付いて来ます)、自賠責保険加入書のみです。
 何か、書類関係が沢山有るなぁ〜・・・と、思うでしょうが登録してナンバーが出るまで15分位しか掛かりませんでした。
注意事項なのですが・・・
 四輪バギーの免許区分は自動車普通免許(AT限定可)が必要です。公道路交通法では、この四輪バギー(ATV)車両は普通車(ミニカー)扱いになるためです。
 四輪バギーは、原付免許やバイク免許では運転走行出来ませんので、ご注意下さい!!

四輪バギー公道走行と排気量

 四輪バギー排気量なのですが、これが少し厄介で90ccや200ccオーバーの排気量の四輪バギーも有りますが、これらは公道走行は出来ないようです。
 あくまでも、排気量が50cc未満の四輪バギーのみがミニカー登録の対象になっており、それよりも排気量が大きい四輪バギーは専用のコース等で走って楽しむしか方法は無さそうです・・・。
私の楽しみは、コース走行よりもやはり公道走行! 周りの視線を釘付けにして走る四輪バギーって最高でしょ!

               四輪バギー 買うぞ!

四輪バギーの維持費について

四輪バギーの維持費について 

四輪バギーの維持費の件です。
 四輪バギーの維持費は、皆様の財布にかかわる事なので重要ですよね!!
 しかし、ご心配なく四輪バギーの維持費は予想以上に安い・かからないものだったのです。正直私もビックリしました。

 ☆四輪バギーの年間の税金は年間2500円です。
(これは、自動車税では無く地方税だそうです・・原チャリつまり、あの原付バイクですよ!と同じです。)

 ☆四輪バギーの自賠責保険は一年で7500円、二年契約で11000円ほどです。最大で五年契約まで出来ます、この時の金額は17500円ほどです。
(何年契約にするかは、あなた様しだいです・・・・まぁ納め忘れなどを考えなければ充分5年分支払っても問題ない金額でしょ!乗用車に比べたらこの四輪バギーの自賠責の金額はとんでもなく安価なものだと思いませんか?)

四輪バギーの任意保険に関しては、自賠責保険よりももっと安いですよ!猛ビックリの金額ですから(笑い)。もし自分で(もしくは家族の誰かが)車を持っていれば、その車の任意保険でファミリーバイク特約の契約を追加すると年間5000円〜8000円位で(保険会社によって違う)任意保険の契約が出来る様です。
(ちなみに、私の場合はファミリー特約で5500円で加入しています。

 四輪バギーの維持費で気になるのは、燃費でしょう。こちらも心配後無用!
 私の、四輪バギーの燃料タンクは満タンで5ℓℓです。
 燃費が、1ℓℓで17km〜20kmは走ります。
 満タンで100km弱位走れば、問題ないとは思います・・・50ccですからぁ〜。
いかにガソリン代金が値上げになろうと、この燃費であればほとんどお小遣い程度で一ヶ月間きっちり!遊べます。

四輪バギー、バンザ〜イ!

四輪バギーの整備(メンテナンス)について

四輪バギー整備(メンテナンス)について。

 四輪バギー・・・基本的には2ストです。(中には4ストも有りますが・・・
 ですから、オイル交換等は不要です。しかし、不要とはいえエンジンオイルは使用しています。
 2ストの特性上エンジンオイルが少しづつ減りますので、たまにエンジンオイルの補充をしなければいけません。(2スト用のオイルでホームセンター等に売っています)
 その他は、特に気を付ける様な事は無いと思います。

 もし、何処かの部品を交換しなければ走行出来ない事になったら、四輪バギーのエンジンは上記でも書いた通りに50ccです。

 純正の部品を注文するのもいいのですが、日本で販売されている原付バイクと共有している部品等もかなり有るようです。日頃からある程度部品については入れ替え交換などをしてみた方が良いかもしれませんね。四輪バギーとは言え(?)何せ相手は機械ですからね、相性などもあるかもしれませんので、自分の購入した四輪バギーと部品・パーツの交換などには鳴れておいてくださいね。

 どうしても新品で・・・と言う人には、あまり、お勧めしませんが、中古で十分だ、と言う人にはかなりお勧めです。(金額的にかなり抑えられます。)

 あと、どうしても四輪バギーが直らない・・・と言う人は私の所に持ってきて下さい。
 なんとか出来る様なら、なんとかします・・・一応、二級自動車整備士免許持ってますので・・・・・。
ここでメールアドレスとか公開できないけどね〜(大笑い)
どこかで別ブログでも見つけたら、「あの人?」なんて声掛けてもらうとうれしいかも!

四輪バギーと公道走行時の最高速度

四輪バギーと公道走行時の最高速度
四輪バギーの公道走行時の最高時速です。

  四輪バギー・・・この乗り物は、公道を走行する際に必要な法律(道路交通法・道路運送車両法)が二つ有るのですが、この二つの法律で違う対応が成されています。

(法律には私は疎い!なんてこと言ってますと警察のお世話になってしまいますので、私はこの点だけはきちんと地元の警察署に行って、足を運んで調べましたよ〜)

 まず、道路交通法では四輪バギーは、ミニカー(自動車)扱いになります。よって50cc とは言え公道での速度は、速度標識の通りに走行して頂ければ問題有りません。
  (制限速度50km/hの所は、50km/hで良いんです)

   あとは、原付バイクの右折時の二段階右折、これも四輪バギーには必要ありません。自動車と同じように右折してもかまいません。
   その他、ヘルメットの義務・・・これも義務は有りませんので、ヘルメットを着けていないからと言う理由で、取締りの対象にはなりません。

   しかし、遠出の際などには、安全のためヘルメットの着用をオススメします。

 次に、四輪バギーは、道路運送車両法では
   原動機付自転車(原チャリ)扱いになります。
   これにより、年間税金、自賠責保険、任意保険等での、優遇が有る訳なのです。

余談、自動車扱いなのですが車検や法廷点検等の必要は有りません。(原付バイクの扱いが、適用されますので。車検なし・・・経済的ですよぉ〜
   二人乗りは出来ません。(あくまでも一人乗りです)、高速道路の走行も出来ませんので注意して下さい。

四輪バギー・・・私がこの四輪バギーを選んだ訳

四輪バギー・・・私がこの四輪バギーを選んだ訳!!

 四輪バギーの、いろいろな事を調べていくうちに私自身が、四輪バギーに乗ってみたくなり購入したくなりました。
 そして、わたしは四輪バギーの代表的なメーカーはどの位有り、公道走行可能な四輪バギーの種類はどの位有るのか・・・・・?を、調べました。
 その結果、KWバギーe-tonバギーADLYバギーの、三つの候補が私の中で出てきました。

  KWバギーは、オプション類(タイヤ・マフラー等)や改造する部品関係もかなり有るようでした。
 
  e-tonバギーは、自分で改造したり、自分でオリジナル仕様にするのには最適なバギーかな。

  ADLYバギーは、純正でストリートチャンバー(マフラー)が付いていたりと、私的にはかなりお買い得な感じがしたので、私の愛車にする四輪バギーはADLY社の、アヴァンティー・ファイブに、決めました。
私の、四輪バギー(愛車)の決定です!!

どの四輪バギーも、形等は選ぶ事が出来ないくらいに良く出来た四輪バギーでした・・・。

決定理由は、純正装備にも関わらずこれだけの装備が付いている、と言う事と後はボディーの色ですかねぇ〜!!(下記書いておきます・・・
     
アヴァンティー・ファイブは安全機構のギアチェンジ誤作動防止SWや、油圧大型ディスクブレーキを初め、油圧ケーブル類やその他細部に至ってハイグレードな製品設計を施した部品を使用しています。

ストリートチャンバーを標準装備しています。

メタリックブラック色などボディ塗装は高級塗料を使用し、綺麗な仕上がりです!

エンジンの設計からボディとの配置バランス、ギア、マフラー、その他駆動系システム、電気系システムなどATV老舗のこだわりが伺えます!

四輪バギー・・・公道走行時の注意点と私の対処方!!

四輪バギー・・・公道走行時の注意点と私の対処方!!

 ここでは、私が自分の四輪バギーに乗っていて気が付いた事や、注意しなけらば・・・・・と感じた事をかいていきます。

以下の感想・提案などは全て私自身が感じた事なので、そんな事無いぞ!なんてクレームが出ても受け付けられませんよ〜。(笑い)

  まず、私の四輪バギーには燃料メーターが付いていません(まぁ、ほとんどの四輪バギーには燃料メーターがついてないと思いますが。)・・ですから万が一に備えてガソリン缶(5ℓ)にガソリンを入れて家に常備しておくと便利です。ガソリン缶の取り扱いには充分注意してください。
 
 上記にも書いたのですが四輪バギーには、エンジンオイルの補充が必要です、ホームセンター等で売っている2サイクル用オイル500ml位のやつを、四輪バギーに携帯しておくと便利です。

四輪バギーで最も注意しなければならないことの一つだと私は思うのですが、公道走行時のコーナーの曲がり方なんです。自動車を運転している時よりもバイクを運転している感覚で体重移動した方が、すんなりと曲がってくれるようです。

冬は、寒いのでジェットヘルでも良いですから、ヘルメットを被った方が寒さを感じません。(私は昨日、四輪バギー用のヘルメットを購入してきました・・・)

路上駐車はしない方が良いようです・・道路交通法では自動車扱いですから駐車違反の罰金も自動車と同じ扱いになります・・・(気を付けないと・・・)せっかく維持費の余り掛からない四輪バギーを所有して、余計な反則金などで出費をしたくないですからね。皆さんもご注意を!

四輪バギーについての独断と偏見

四輪バギーについて独断と偏見で書いてみました・・・こんな感じですかねぇ〜!!

まぁ途中からは購入後の感想も混じっていたので、四輪バギーの購入前のわくわく感が多少薄らいでしまった所が有るとは思いますが・・・・

私の四輪バギーオーナーに成るまでの感動を味わっていただけたでしょうか?

四輪バギー
・・・・・人気が出てきたとは言え、まだまだ乗っている人は少ないです・・・。
(まぁ、しばらくの間は人気など出ないで独占状態でいたいものですがね!)

もし、今、四輪バギーを購入して公道走行をしたら、かなり・・・もの凄く目立っちゃう事は間違い有りません。(今だけの特権かも!?)

私自身も、公道走行時には、みんなに振り返られました。(何だ・・今の? と言う感じで・・・

コンビニの駐車場では、知らない人達からの質問攻めでした。(これ何? いくらするの?って・・・

あっ、そうそう四輪バギー購入値段を書くのを忘れてました。

どんな、四輪バギーを選ぶかにもよりますが、大体は250000円〜370000円位だと思います。(カスタムすると値段は結構高くなりますよ!!

購入方法は、直接取扱店で来店の上購入する方法がベストだとは思うのですが、何せまだまだお店の少ない時ですので、通販、オークションなどを利用するしかないかも知れません。特に通販などを利用の時には、四輪バギーは車重100kg程度は有りますので、送料に注意してくださいね。送料が車体価格の数十パーセント取られる!なんてアホな話もありますので、この点は充分に注意してください。

いずれにしても、維持費の安い四輪バギー
安全運転・法規遵守を心がければ、注目度抜群の乗り物です。

今まさに、目立つ事、間違いなしの四輪バギーで、一般公道を快走してみませんかぁ〜!!

みなさんも、この機会にどうですか・・・?
ツーリングしている姿を見かけたら、声を掛けてくださいね!お待ちしています!
それでは、またどこかでお会いしましょう!

あとがき。。。

四輪バギーをついに購入までしてしまった・・・でもやっぱし良かった!
ひょんな出来事から、スンごく良い事が起こると言う事を実感した数ヶ月でした。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。