四輪バギー・・・私がこの四輪バギーを選んだ訳

四輪バギー・・・私がこの四輪バギーを選んだ訳!!

 四輪バギーの、いろいろな事を調べていくうちに私自身が、四輪バギーに乗ってみたくなり購入したくなりました。
 そして、わたしは四輪バギーの代表的なメーカーはどの位有り、公道走行可能な四輪バギーの種類はどの位有るのか・・・・・?を、調べました。
 その結果、KWバギーe-tonバギーADLYバギーの、三つの候補が私の中で出てきました。

  KWバギーは、オプション類(タイヤ・マフラー等)や改造する部品関係もかなり有るようでした。
 
  e-tonバギーは、自分で改造したり、自分でオリジナル仕様にするのには最適なバギーかな。

  ADLYバギーは、純正でストリートチャンバー(マフラー)が付いていたりと、私的にはかなりお買い得な感じがしたので、私の愛車にする四輪バギーはADLY社の、アヴァンティー・ファイブに、決めました。
私の、四輪バギー(愛車)の決定です!!

どの四輪バギーも、形等は選ぶ事が出来ないくらいに良く出来た四輪バギーでした・・・。

決定理由は、純正装備にも関わらずこれだけの装備が付いている、と言う事と後はボディーの色ですかねぇ〜!!(下記書いておきます・・・
     
アヴァンティー・ファイブは安全機構のギアチェンジ誤作動防止SWや、油圧大型ディスクブレーキを初め、油圧ケーブル類やその他細部に至ってハイグレードな製品設計を施した部品を使用しています。

ストリートチャンバーを標準装備しています。

メタリックブラック色などボディ塗装は高級塗料を使用し、綺麗な仕上がりです!

エンジンの設計からボディとの配置バランス、ギア、マフラー、その他駆動系システム、電気系システムなどATV老舗のこだわりが伺えます!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。